いますぐ更新してください!…って、本当に大丈夫?

いますぐ更新してください!って本当に大丈夫?

今日は頂いたご質問に
お答えしますね。

 

「ワードプレスにログインしたら、
赤く更新と出ていました。

どうしたらいいんですか?
更新してしまって
大丈夫なのでしょうか?」

不安そうな女性たち

というご質問でした。

ご質問ありがとうございます。

気にせず更新しちゃっている方も
多いのはないでしょうか
(私がそうでした)

万が一のことがあるので
しっかり読んでおいてくださいね。

ワードプレスの更新

ワードプレスで、更新は2種類あります。

1つは、ワードプレス本体の更新
もう1つは、プラグインの更新

赤く「更新」と出るのは
「プラグイン」の方の更新です。

こんな表示になります。

プラグイン更新表示

赤丸で数字が書いてあります。

数字は、更新が何個あるかを
表しています

ここでは
プラグインに「1つ」更新
あることが分かりますね。

 

プラグインの更新の場合

プラグインに更新があった場合…

私はそのまま「更新」をしています^^

なぜなら、ちゃんと
自動バックアップを取っているからです。

 

自分で操作しなくても
定期的にバックアップが取れているので
万が一、トラブルがあっても
前の状態に戻すことができるんです。

設定していない方はぜひ
お時間のある時に
行っておいてくださいね。

バックアップの仕方の記事はこちら
↓ ↓
https://wp-firststep.com/plugin_wpbackup/

 

 

更新情報の確認

ここではご参考までに
プラグインの更新について
詳しく確認してみましょう。

毎回こんなことをする必要はないですが
時々、どんな更新が来ているのかな?と
興味を持って見てみるのも
良いと思いますよ!

プラグイン確認

そのまま、「プラグイン」を
クリックすると

プラグインの
一覧表が出てきます。

プラグインの更新表示

 

すると、更新のあるプラグインには
オレンジ色
「新バーションの…」
目立つようにお知らせが出ています。

その文章の中の
バージョン4.0の詳細を表示…」
という青い文字をクリックすると

更新についての詳しい説明が出てきます。

今回は、こんな画面でした↓

プラグイン更新詳細

 

…英語ですが。(;´∀`)

 

あまり英語が得意ではない私は
すぐにGoogle翻訳に頼ります。

 

プラグイン更新翻訳画面

 

「…追加されました」
「…改善されました」はいいのですが

「サポートされている
バージョンを増やしました」だと

それって、
それより前のバージョンは
サポートが終わりました
ってことですね。

「サポートしていない」
=即トラブルが起こる、と
いうわけではありませんが

アップデートしてトラブルになるのは
だいたいプラグインか、
ワードプレスかどっちかが古いときなんです。

開発元が、
「何が起こっても知らないよ」と
言っているようなものなので

もしワードプレスが古いままの方は
最新の状態にしておきましょうね。

 

ワードプレスの更新の場合

ワードプレスの更新自体は
細かいものは自動的に行われます。

時々、メールで
「更新が完了しました」という
このようなお知らせが届いていませんでしたか?

ワードプレス更新のお知らせメール

そちらはワードプレスに
お任せしておいて、問題ないのですが、、

時々ある、少し大きな更新だと
勝手には行われずに、
ログインした時に
こんなお知らせが出ています。

ワードプレス更新のお知らせ

 

「今すぐ更新してください」と書いてあるので
ついそのまま押したくなりますが…

私は押していました(笑)
何もなくてよかったです。

賢明なみなさまは、
ちょっと待ってくださいね。

押す前に3つ注意事項があります^^

 

1 バックアップしておこう

何度も同じことをすみません。

バックアップの設定を
したことがない方は
この機会に
ぜひ行っておいてください。

設定だけではまだ
バックアップできていないので

今回初めて設定した方は
一度手動でバックアップを
実行してから、
ワードプレスを更新してくださいね。

 

バックアップの仕方の記事
↓ ↓
https://wp-firststep.com/plugin_wpbackup/

 

2 夜中にやろう

更新を読み込む、
ほんの少しの間なのですが

サイトは
「メンテナンスモード」になり
見れなくなります。

せっかく見に来たサイトが
「メンテナンスモード」で見れなかったら…

何このサイト?と
もう来てくれないかもしれませんね(´;ω;`)

なので
「なるべく、人が見に来ない時間」
行うことが好ましいです。

私のサイトの場合
0時~6時までがアクセスが少ないので
その時間帯に行うようにしています。

※私のサイトの例ですが
どのサイトも同じくらいだと思います。
詳しくはご自身の
Googleアナリティクスを見てみましょう♪

 

3 念のためプラグインを止めよう

更新時のトラブルで、多いのが
「プラグイン」との相性です。

念のためです。

ワードプレスを最新にしても
プラグインが古かったら
合わなくて動かなくなる可能性があります。

ですので

ワードプレスを更新する前に
プラグインは全部最新にしておき

一旦、全部プラグインを止めて
更新を行いましょう。

 

手順

 

プラグインに更新があるかどうか見る

プラグイン更新のお知らせ

プラグインの横に、赤い●があるかどうかです。

プラグイン更新なし

こんな風に、何もなければ最新です。

 

プラグインを全部最新にする

プラグインに更新があった方は
まとめて更新してしまいましょう。

更新画面の 「プラグイン」の左に
チェックを入れると
全てのプラグインが選択されます。

まとめて更新

 

 

全てチェックが入ったら
「一括操作」をクリックして
「更新」に変更してください。

更新適用

 

そのまま「更新」を押すと
全部まとめて更新が完了します。

更新完了

 

プラグインをまとめて停止する

最新になったら、
ワードプレスを更新する前に
プラグインを全部止めましょう。

先ほどと同じ要領で、
プラグインの横にチェックを入れたら

今度は「停止」を選択してください。

まとめて停止

 

そのまま適用を押すと…

…何も変わらないように見えるので
ちょっとわかりにくいですが

「すべて」の数
「停止中」の数が同じになれば

今、プラグインは
全部停止できたいうことです。

全てと停止中の数

 

プラグインが全て止まったら、
さぁ、ワードプレスを
更新しましょう^^

 

画面上部の
「今すぐ更新してください」を開いてください。

ワードプレス更新のお知らせ

 

ワードプレスの更新

 

すると、

「今すぐ更新」ボタンがあるので
こちらを押してください。

更新ボタン

少し待ちます。

 

。。。

 

。。。。

 

 

この間、「あれ?」反応がないな?と
画面を閉じたりしちゃだめですよ^^

よく見たら左下に「待機中…」と
書いてあると思います。

数分もせずに、完了画面が出てきますよ。

更新完了画面

更新完了画面

この画面が出れば完了です^^

 

おや?

更新のお知らせ?

また更新してください

4.8.3へようこそって書いてあるのに
また利用可能です???

何を言ってるのワードプレスさん。

 

 

これは、「お知らせ」が消えるのに
タイムラグがあるようなんです(笑)

びっくりしてしまいますよね。

 

もう一度「今すぐ更新してください」を押すと

「最新バージョンのWordPressをお使いです」

と出てきます。

更新完了画面

ほらぁ~(;´∀`)

おちゃめなワードプレスでした(笑)

 

プラグインを元に戻す

最新であることが確認出来たら
停止したプラグインを
元に戻しておきましょう^^

プラグインをすべて選択し
次は「有効化」を選び
「適用」を押せばOKです。

有効化

 

今度は、
「すべて」
「使用中」の数が

同じになっていればOKです。

使用中

 

またこのとき、「JETPACK」という
プラグインを使っていると
一旦連携が外れるので、こんな画面になります。

JETPACK連携

これが出たら

そのまま
WordPress.comと連携
を押してください。

確認画面が出ますので
そのまま

Approve(同意する)

を押します。

JETPACK確認画面

 

これも少し待ちます。

結構待ちます。

接続

Connected!(接続されました)

が出ればOKです。

ここでまたJETPACKのプランを選ぶような
画面が出ていますが

これはもう無視して
ワードプレスに戻っていただいて
大丈夫ですよ!

 

まとめ

お疲れ様でした^^
これで更新作業は完了です。

お話が長くなってしまいました。
お読みいただきありがとうございました


「更新した方がいいの?」
という
ご質問へのお答えは

更新が出たら…
基本的には

「最新の状態にして
使うことが望ましい」
ので

早めに更新した方が良い、のですが

万が一の時のために
更新する前に、
トラブル対策をしっかりしてから

行う必要がある、ということです^^

今、即更新しないとまずい!!ということは
ないですので、
お時間のある時に着実に
行ってくださいね^^

以上、「更新」についての
お答えでした。

村重 敦子

「猫でもわかる!」くらい簡単にわかりやすく、WordPressの使い方をサポートする、WordPressソムリエです。デザインを学んだ後、なぜかレストランでワインサービスに従事。絵も描けるワインソムリエでした。その後大手通信会社に勤めIT・Webの各種サポートを経験。ソムリエもWebも常に「専門知識をお客様に合わせてわかりやすくご提案し、期待以上のサービスをする」ことをモットーとしています。テクニカルサポートの経験は、通算1,100人以上。現在はWebデザイン・ディレクターをしながら、ブログ集客をしたい方へWordPressの制作、使い方のレクチャーなどを行っています。

Pocket