LPって何?1カラムの必要性は視線の動きにあった

LPって何?1カラムの必要性は視線の動きにあった

この記事は、ブログで集客をしたい
起業家さん向けに書いています。

今日は

「カラム」のお話です。

 

ワードプレスの
テーマ」の選び方についてお話した際に

1カラム
できるものがいいよ!」

とお勧めしました。

 

なぜか?

今日はその理由と、使い方を
お話しますね。

 

1カラムって何?
という方は、こちらの記事も
ご覧ください。

https://wp-firststep.com/theme/

 

なぜか?

それは「目の動き」にあるのです。

見つめる猫

 

ブログはどこから読みますか?

ブログを書くからには
やっぱり、いろんな方に
読んでほしいですし

できれば、読んでいる途中で
閉じちゃったりせずに
最後まで読んでほしいですよね。

 

という自分の気持ちから
お客様の気持ちになってみましょう。

自分が誰かのブログを
読むことを想定してみてください。

 

自分で買った本でもなければ
ブログの記事って

さらーっと流し読みして
欲しい情報があるかどうか
見ませんか?

 

ざーっとみている時は
正直そんなに集中していないので

途中で、もっと気になる情報が合ったら
すぐに見るのをやめて、
そちらへ行ってしまうんですよね。

なんとなくネットを見ていたら
気になる記事がどんどん出てきて
どんどんネットサーフィンしていて

元のページのことなんて
すっかり忘れている…

なんてご経験もあるかと思います。

 

これが、ただ
広告をクリックしてほしいだけの
ブログであれば

広告をクリックしてくれれば
どんどん離れていってもらって
構わないわけですが

 

起業家の皆様は違います。

起業家さんは
ご自身のイベントのお知らせをしたり
メルマガに登録してもらったり

ブログを見に来てくれた方へ
お勧めしたいことがあるはずです。

 

なのに、読んでいる途中で
他に行ってしまうような構成では
目的が達成されなくなってしまうのです。

 

「目的が達成される構成」とは?

→「ほかに行かない構成」
=1カラム

なんです^^

 

 

画像で見てみましょう。

 

これは3カラムの画像です。

yahoo3カラム

 

こんなふうに、
左右にたくさん
メニューやニュースがあると

いろいろ気になるところがあって
なかなか右下の
「6ヶ月無料」は押さないですよね。

(これはトップページなので
そういうものなのですが)

 

1カラムにしたらどうでしょう?

 

yahoo1カラム

このページはもう

このページに来たら
「会員登録する」か

またはページを閉じるしか
選択肢はありません。

これが1カラムの強さなんです。

 

集客のためにブログを使いたい
起業家さんには

「1カラムが必須」
なのです。

どうして1カラムが必要なのか?

その答えは

 

「お知らせページを作るため」でした^^

 

ランディングページとは何か

そして、3番のようなページを
普通のページと区別して

ランディングページ
Landing page


といいます。

Landing=着地

もともとは、インターネットから
来たお客様が、最初に着地する
ページのことを意味していましたが

一般的には

キャッチコピーから始まり
ブレット、お客様の声など
商品、サービスを売るために特化した
1枚の長いページの事を指します。

もしピンとこなかったら
こちらを見てみて下さい。

ランディングページ集めました
http://lp-web.com/

 

いろんなサンプルがあるので
ご自身でいざランディングページを
作る時の参考になりますよ。

 

以上、1カラムとその必要性について
お話しました^^

 

村重 敦子

「猫でもわかる!」くらい簡単にわかりやすく、WordPressの使い方をサポートする、WordPressソムリエです。デザインを学んだ後、なぜかレストランでワインサービスに従事。絵も描けるワインソムリエでした。その後大手通信会社に勤めIT・Webの各種サポートを経験。ソムリエもWebも常に「専門知識をお客様に合わせてわかりやすくご提案し、期待以上のサービスをする」ことをモットーとしています。テクニカルサポートの経験は、通算1,100人以上。現在はWebデザイン・ディレクターをしながら、ブログ集客をしたい方へWordPressの制作、使い方のレクチャーなどを行っています。

Follow me!