Googleに嫌われる!?アメブロ引越時の注意

検索結果が落ちるイメージ

 

ワードプレスのブログを作りたい!

という方のほとんどが
既にアメブロで記事を書いている方が多いです。

ワードプレスの方が良いのはわかったので
ワードプレスを作りたいが

それでは、今あるアメブロはどうしたらいいの

困る女性

というご質問にお答えします。

 

コピーしちゃダメなんです

今までに、アメブロで描いた記事を

どやぁああっつと コピーして

てぇいっつ と ワードプレスに張り付け!

文字も画像もそのままコピーできた~(≧▽≦)

わ~い♪らくちん!

…と、お思いのあなた!

 

残念ですが…それダメなんです。。

慌てる女性

 

倫理的にダメ

全部コピーして持ってきてしまうと

アメブロとまったく同じ記事の、
ワードプレスブログが完成します。

自分や、知人が見れば
あ、同じ人が書いているのね、とわかりますが

Googleの検索担当は「コンピューター」なんです。

アメブロと、ワードプレスを
「同じ人が書いている」なんてわかりません。

Googleコンピューターは
あなたのワードプレスの記事を見つけたので
登録しようとします。

すると、

あらやだ、まったく同じ記事が
アメブロにあるじゃないの

と気づいたGoogleさん。

「同じ記事はいらない」し

このワードプレス、このアメブロの記事を
パクったのね!感じ悪い人だわ!
こんなの検索結果に出したらGoogleの恥だわ!

と、

ワードプレスの評価がガタ落ちしちゃうんです。。

 

 

物理的にダメ

そのままペタっと張ると…

見た目は、アメブロの記事と全く同じになるので
本当にらくちんです。

でも、裏側を見ているとどうなっているか?

 

画像のデータは、もちろんワードプレスにはありません。

なので

裏にこう書いてあるんです。

「ここの画像は、アメブロのこの画像から持ってきて~」

万が一、アメブロを消されたときのために
わざわざワードプレスを作っているのに

「アメブロから持ってきて~」では
何の解決にもなっていないのです(;・∀・)

 

じゃあどうすればいいの?

せっかく書いたアメブロの記事ですから

「手直し」しましょう!

ここがちょっとワザなのですが

【1】ワードプレスのページにコピーするとき

「ビジュアル」ではなく「テキスト」に

張り付けてください。

WordPressビジュアルエディタ・テキストエディタタブ画像

そうすると、字を太くする、などの加工や
「アメブロから画像を持ってきて~」という指示がなくなったて

ただの文字だけになります。

 

【2】そこでビジュアルにもどって加工します。
そこで、文章とタイトルを変えてください。

文脈を入れ替えてみたり、
今振り返ってみると、更に添えたい情報などもありましたら
ぜひ書き添えて、できれば
前より良い記事になるとベストですね!

アメブロにある、元の記事と
全然別物だとGoogleが思ってくれればOKです♪

 

この作業を「リライト」(書き直し)といいます。

ちょっと面倒ではあるのですが、
せっかく、これまでに書いたアメブロのネタを
有効に活用できるので

「今日は何を書こうかな?」と迷ったときなどは
新規投稿するより、まずは
この「リライト」をして記事を増やすのが
お勧めですよ♪

がんばってくださいね!

 

 

 

村重 敦子

「猫でもわかる!」くらい簡単にわかりやすく、WordPressの使い方をサポートする、WordPressソムリエです。デザインを学んだ後、なぜかレストランでワインサービスに従事。絵も描けるワインソムリエでした。その後大手通信会社に勤めIT・Webの各種サポートを経験。ソムリエもWebも常に「専門知識をお客様に合わせてわかりやすくご提案し、期待以上のサービスをする」ことをモットーとしています。テクニカルサポートの経験は、通算1,100人以上。現在はWebデザイン・ディレクターをしながら、ブログ集客をしたい方へWordPressの制作、使い方のレクチャーなどを行っています。

Follow me!