【初心者向け】WordPressにおすすめのレンタルサーバー一覧表 特徴とデメリットまとめ

  

レンタルサーバーって
いろいろありますよね。
やっぱり高いほうがいいのですか?

  村重

そうですね、
それぞれ一長一短あるので
目的に合ったものを選びたいですね。

まとめてご紹介しますね。

 

初心者向けサーバー選びのポイント

サーバーって、初めて扱う方には
専門用語だらけで
いまいちピンとこなくてわかり辛いものですよね。

なので、特に初心者さんが選ぶとき大切にしたいポイントは

・わかりやすいこと

を最優先にして、

あとは予算とご相談されるのが良いかと思いますよ。

  村重

私は初めてのサーバーに
安くてちょっと難しいサーバーを
選んでしまったので
だいぶ手こずりました・・

おかげで勉強にはなりましたけどね^^

 

今までお客様先などでよく使った、
WordPressユーザーに人気のサーバーの特徴を一覧にまとめてみました。

WordPressユーザーに人気のサーバー一覧

 

エックスサーバー 
900円〜※

速さ     
★★★★★

機能     
★★★★★

わかりやすさ 
★★★★★

価格    
★★

早い!軽い!わかりやすい!

予算がOKなら
文句なく一番のおすすめです。

ロリポップ! 
250円、500円   

速さ     
★★★

機能     
★★★

わかりやすさ 
★★★★

価格     
★★★

とても手頃でわかりやすい
初心者さんに優しいサーバーですが
ちょっと動作が重たいのが難点。

多少重くても安い方がいい!
という方へおすすめです。

最安では250円のプランもありますが
500円のプランがおすすめです。

お名前.com  
1300円

速さ     


機能     
★★★


わかりやすさ 


価格     


老舗の安定したサーバーなのですが

WordPressには向いていないのか
かなり動作が重たいです。

管理画面もわかりづらく
しかも高いので
あまりおすすめできないかも・・
(ごめんなさい!)

さくらの
レンタルサーバー
   
500円

 

速さ     
★★


機能     
★★★★


わかりやすさ 
★★


価格     
★★★★

価格の手頃な
信頼の老舗ブランド。
機能もばっちりです。

でもWordPressは
ちょっと重たく
管理画面も専門的なので
中級者以上向けですね。

ヘテムル   
800円〜※

速さ    
★★★★★

機能    
★★★★★

わかりやすさ
★★★★

価格    
★★★

サクサク軽くて
とても使いやすいサーバー。

しかも、まとめて払うと
エックスサーバーより
安くなります。

エックスサーバーの方が
説明が少しわかりやすいような?
お好みかもしれません。

 

料金の「※3年」、というのは
3年分まとめて前払いした時の価格です。

全て「月額」料金です。

 

やっぱり1番のおすすめは

■ エックスサーバー  / 月900円〜

早くて軽くて使いやすく、
申し込み操作や設定手続きの画面がとてもわかりやすいんです。

 

 

2番目のおすすめは

■ ヘテムル / 月800円〜

こちらも、早くて軽くて使いやすく
まとめ払いすればエックスサーバーより安くなりますよ。

でもちょっとだけ専門的な感じもあるので
エックスサーバーの方が、ややわかりやすいかなと思います。

 

3番目のおすすすめは

■ ロリポップ / 250円・500円

コストは少しでも抑えたい、という方向けです。
手頃なサーバーの中では、ロリポップが一番おすすめです。

ロリポップは初心者向けにわかりやすくをモットーにしているので
申し込み画面操作や、実際のサーバーの操作も
他の手頃なサーバーと比べると、とてもわかりやすいですよ。

でも、記2つと比べると、やっぱり重たいので
速さよりコスト重視の方向けですのでそちらはご注意ください。

500円のスタンダードプランがおすすめですが
もっと安くしたいということであれば
電話サポートなどがついていない「ライトプラン」250円まであります。

(重たいのであまりお勧めできませんが・・)

 

でも、色々使ってみたのですが
電話サポートはなくてもいいのかなと思いました。

サポートよりマニュアルが大切

どのサーバーも、電話とメールでのサポートがついています。

わからないことがあったときに、
個別に案内してもらえるのは、とても助かりますね。

でも、私はサポートはあまり必要ないかなと思っています。

やっぱり、こういう
サポートの電話ってなかなか繋がらなくて時間がかかりますし、

中には「WordPressはサポート外」としているサーバーもあるくらいです。

さらに、電話やメールで難しいサーバーの設定の話をするのって
正しく状況を伝えるのも大変ですよね。

なので、電話やメールのサポートが充実していることよりも

そもそも、迷わない、わかりやすい設定マニュアルを
ちゃんと用意してくれていたら、
サポートってあまり必要ないはずです。

その点、
エックスサーバー、ヘテムル、ロリポップの3つは
設定方法をわかりやすく案内したページが充実しているので
とってもオススメなんです。

高いサーバーの方が損失が少ない??

エックスサーバーは月900円〜、ヘテムルは月800円〜
と、書いていますが

この価格は3年分まとめ払いをしたときの割引価格なので、

まとめ払いをしない場合もう少し高くて、

エックスサーバーは月1000円
ヘテムルは月1100円(3ヶ月まとめ払い)

になります。

 

 

高い・・やっぱり
安いサーバーじゃだめなんですか?

 

   村重

本腰を入れてブログ運営をしていこう、
という場合には、かえって
時間や機会の損失に繋がりますよ。

これから本格的にブログを運営していこうと思ったら
ブログを投稿する時間を、
継続的にかなり使う
ことになりますよね。

その時、動作が重たいサーバーだったら、

記事を保存する、画像をアップする・・
その度に数秒待たなくてはいけないので
長い目で考えると、相当な時間ロスになる上、

 

重たいサーバーではブログが表示されるのに時間がかかり
せっかくアクセスがあっても、

表示されるまで時間がかかるサイトでは
待つのが嫌で閉じてしまい、
最後まで読んでもらえなくなる上

さらに重たいサイトは、Googleも評価を下げるので
せっかくブログを作っても
ライバルに勝ちにくいブログになりかねません。

 

数百円ケチっただけで
ものすごい機会損失になってしまうんです。

 

    村重

でも、お気持ちわかりますよ。

私も当初は「固定費用は抑えるべきだ!」と思って、
安くて重たいサーバーを使ってましたもん^^

 

 

そうなんですか!
安くて重たいサーバーって、実際どうでしたか?

  村重

使っている時はそのサーバーしか知らないので、
重たくても「そんなものなのかな」と思ってました。

 

 

じゃあ、とりあえず安くて重いサーバーにして
嫌だったら乗り換えたらいいですね!

 

    村重

確かにそういう方法もありますが、
サーバーの乗り換えって
初心者さんにはかなーーーり難しく、
誰かに頼むと数万円かかりますよ。

 

後から、サーバーを引っ越したいけど大変だからできなくて

  

はじめからエックスサーバーに
しておけばよかった・・

と言っている人、結構多いんですよ。

後から後悔しないように、
よく考えて選んでいただけたらなと思います。

 

 

どのサーバーがいいか迷ったら??まずは試してみよう

そんなわけで私はいつも、

エックスサーバー ヘテムルをおすすめしています。

でも、もし迷うようでしたら

どのサーバーにも無料の試用期間がありますので
気になるサーバーに登録して、
登録手順や、ご案内、WordPressの操作が
どんなものか確認してみてはいかがでしょうか?

長く使うものなので、自分が使いやすいな、
好きだな、と思うサーバーを選んでくださいね^^

 

でも、どのサーバーもやっぱり
サーバー独特の専門用語がどうしてもたくさん出てくるので
初めはわかりづらくて困ってしまうかと思います。

そのためにも、時間のあるときに
早めに取り組んで慣れなくてはいけませんよね。

迷っている時間ももったいないですので
エックスサーバーの設定でわからないことがあったら
お気軽にご質問をお寄せください。

 

WordPressに関するご質問にお答えします。
こちらのフォームから
お気軽にお寄せください^^
https://wp-firststep.com/questionbox/