WordPressの管理画面の色を変える方法とそのメリット

あなたのWordPress、何色ですか?

毎日使う、WordPress。

ちょっと色を変えて、気分を変えてみませんか?

 

この機能は、

ブログをいくつも運営する人や、

お客様のブログを扱う人にお勧めです♪

普段はこんな色ですが

 

こんな色に変えられます。

色が変わるのは
自分の見ている管理画面だけです

ログの画面には影響ありませんのでご安心ください。

 

管理画面のカラーバリエーション 8つ

通常、WordPressの管理画面は

グレーのモノトーンに
がアクセントカラーになっています。

メニューの
「ユーザー」
「あなたのプロフィール」には

8パターンのカラーバリエーションが用意されています!

それぞれの色はこんな感じです。

■デフォルト(はじめのまま)

 

■ライト

薄いですな。

 

■ブルー

さわやかで可愛いですね。

 

■コーヒー

シックで落ち着きますね。

 

■エクトプラズム

エクトプラズム…!?魂口から出るの!?

 

■ミッドナイト

ビビッドですね、男性が好きそう。

 

■オーシャン

落ち着いた海なんでしょうか。

 

■サンライズ

激しいですね。目が疲れそう(笑)

 

以上の8種類です。
お好みのものはありましたか?

 

管理画面の色を変えるメリット

さてなんのためにこんな機能があるのでしょう。

気分転換以外にも、実はメリットがあります。

 

他のサイトと区別をつける

WordPressブログをいくつ持っていますか?

1つなら心配ないのですが、
もし、いくつもWordPressブログを持っている場合、

ぱっと見た画面って全く同じなので

慌てているとき、急いでいる時など、
間違って違うブログを操作してしまうことがあります。

そんなこと普通しないよ~と
思っていましたが、

私、やってしまいました(笑)

テストブログを作って、いろんなカスタマイズを試していたんですが
実はちがってこの本番のブログ操作していて、
デザインをぶっ壊したことがあります(笑)

元に戻すのが大変でした・・・

 

WordPressでいろんなサイトを制作する人
複数のブログを管理する人

に、とってもオススメです。

 

もっと好みの色にカスタマイズする方法

え?8パターンでは足りない?

もっと好きな色にしたい?

 

お気持ちわかります。

こんな風にする方法も・・・あったのですが
   

  ↓ ↓ ↓

 

え?趣味が悪いって?(笑)

それはともかく

このプラグインは古すぎて、
一部、うまく動かない設定もあるのでお勧めできなくなりました。

残念です。。

 

詳しく知りたい方は、こちらの記事もどうぞ♪

backend designer 古いプラグインはお勧めできない理由

 

Follow me!

村重敦子

「猫でもわかる!」くらい簡単にわかりやすく、WordPressの使い方をサポートする、WordPressソムリエです。デザインを学んだ後、なぜかレストランでワインサービスに従事。絵も描けるワインソムリエでした。その後大手通信会社に勤めIT・Webの各種サポートを経験。ソムリエもWebも常に「専門知識をお客様に合わせてわかりやすくご提案し、期待以上のサービスをする」ことをモットーとしています。テクニカルサポートの経験は、通算1,100人以上。現在はWebデザイン・ディレクターをしながら、ブログ集客をしたい方へWordPressの制作、使い方のレクチャーなどを行っています。