ワードプレスでの画像の切り取り方…と、うまくいかない時の対処方法

ブログ記事に必須の
「画像」

ちょっと大きさを変えたいときも

画像加工ソフトがないと
加工できない
思っていませんか?

実は、大きさ調整
切り取りくらいな
ワードプレスで、
できますよ^^

はさみを持つ子供
切ります

今回はそのやり方と
うまくいかないときの
解決方法をお話しますね。

 

画像のサイズを整えよう

ブログに入れる画像のサイズ、
いつもどれくらいにしていますか?

私は基本的に横幅300pxで
画面の説明など、より大きく
魅せたいときはそれ以上に
しています。

これが横幅300pxです。
手を挙げる猫

ポイントは横幅です。

横幅を整えるだけでも
ブログの印象が
すっきりしてきますよ。

あんまり画像がちぐはぐだと
「素人感満載」
になってしまうかも…

ぜひ以下の方法参考に
意識してみて下さい^^

 

挿入時のサイズ変更

まずは、
画像を挿入する時…

「投稿に挿入」ボタンの上に
「サイズ」メニューがあって
選択できるようになっています。

 

以下のような選択肢が出ます。

サイズ選択画面

 

サムネイル… 150px

中…300px

大…1024px

フルサイズ…元々の画像の大きさ

この4つから選ぶことができます

この4つは、初期設定では
この数字ですが、
お好みで変えることができます。

ご自身のブログのデザインに合わせて
よく使うサイズに
設定しておくといいですね。

画像の大きさを見てみましょう。

サムネイル …150pxだと、これくらい

 

中 …300pxだと、これくらい

 

フルサイズ…は、元の画像の大きさそのままです。

あれ?300とそんなに変わらない?

すみません、私のブログの
横幅が500pxなので
それ以上にはならないのです。

なので、上のサイズの
1024pxというのは
画面全体のレイアウトの
時にしか使いません。

画面幅いっぱいまでの
大きくしたいときでも
MAX1200pxくらいです。

もともと小さい画像を
ムリに大きくすると
画像が粗くなるので
気を付けて下さいね^^

サイズ設定を変えたいときは

この選択数字を
自分のブログに合わせて
変更したいときは

設定 から
「メディア」を開きます。

メディア設定

 

すると、
「メディア設定」が出てきます。

ここの数字を
お好みで書き換えればOKです!

メディア設定画面

最後に変更を保存
をお忘れなく^^

変更を保存ボタン

こちらが基本の
挿入時の画像設定です。

ご存知の方も
多かったのではないでしょうか?

それでは応用編?です。

元の画像より大きくしたいとき

この方法だと、
元の画像より小さいサイズしか
選べませんでした。

もっと大きくしたいときは
画像をはりつけた後に行います。

 

「投稿に挿入」を押して
画像が配置されたら…

その画像をクリックすると
編集ボタンが出てきます。

編集ボタンの、ペンマークを開いてください。

配置画像編集ボタン

 

すると、もっと大きな
「画像詳細」という画面が出てきて、

そのサイズ選択画面には
「カスタムサイズ」いう項目が増えています。

メディアカスタムサイズメニュー

 

この、カスタムサイズを選べば
好きな大きさを入力することができます。

カスタムサイズ拡大

5000は冗談です^^

もう一度念のため
申し上げますが
無理やり大きくすると
画像が粗くなってしまうので
気を付けて下さいね。

※「カスタムサイズ」は
テーマによっては、
デザイン設定が決まっていて
カスタムで変えても
変わらないものもあります

 

次は、切り取りや回転など
カンタンな加工をする
方法です。

 

切り取り・回転など、画像を加工する方法

では今度は
向きを変えたり、
切り取ったりしてみましょう。

一度、記事に配置した、
編集マークを開くところまでは同じです。

配置画像編集ボタン

「画像詳細」の右側に
その画像が表示されています。

すると、そこに
「オリジナルを編集」
というボタンがあります。

オリジナルを編集

 

それを開くと
こんな、簡易的な画像編集メニューがあります。

画像編集メニュー

 

  • 切り取り
  • 左に90度回転
  • 右に90度回転
  • 水平方向に反転
  • 垂直方向に反転

 

 

ができます^^

 

左に90度回転

 

左に90度回転

 

 

 

右に90度回転

 

右に90度回転

 

 

水平方向に反転

水平方向に反転

 

垂直方向に反転

垂直方向に反転

これだと、形勢が変わったように見えますね(笑)

 

切り取り

ここがポイントなんですが

切り取りボタンが押せない…?

切り取りボタンが押せない

 

と、ちょっと探してしまいました(笑)

マウスで切り取る部分
を選択する
と、
ボタンが押せるようになりますよ^^

トリミング

顔だけになりました^^

 トリミング済

切り取りOKです^^

 

うまくできない!?場合

稀に、うまくいかない場合が
あるようなので
念のため対処方法を…

さあこれで完了…と思ったら!

保存されてない!

投稿画面に戻ると
元の画像のままでした。

トリミングされていない

あれ?

もしも、私と同じように
うまく切り取れない方がいたら

おそらく、一時的に
うまく動作していない可能性があるので

1.一度プラグインを全部無効にしてみましょう

私の場合、これで治りました^^

無効にしたら、またプラグインを
有効にしておいてくださいね。

私のケースですが
いろんなプラグインを
試しに入れていて
重たかったのかもしれません。

減らそうっと…汗

 

それでもダメな方は…

2 次の方法を試してください。

データを確認するために
メディアの「ライブラリ」
開いてください。

メディアライブラリ

すると、保存した画像の
一覧表が出ます。

 

 

トリミング前の画像

このとき、切り取る前の
ままになっていたら

 

その画像をダブルクリックすると
切り取った画像があります、

 

右の方にアドレスが書いてありますので
このアドレスをコピーしてください、

保存先URL

 

 

そして、投稿画面に戻り、
このアドレスから画像を
挿入します。

「メディアを追加」を押します。

 

すると、URLから挿入、
というメニューがあるので
そこを開きます。


 

そこに、先ほどコピーした
アドレスを貼り付ける
と、
切り取った画像が出てきます。

 

URLから挿入

やっと、切り取った画像が
記事に挿入できました^^

 

切り取り画像配置完了

どうしてもうまくいかない場合は
ちょっと無理やりですが
これで張り付けることができます。

 

 

それでもダメな場合…

 

3 明日考えよう

パソコンも目も頭も
だいぶ疲れてきたころです。

もう寝てしまいましょう(笑)

 

ふざけてるんじゃないですよ!(笑)

私がそそっかしいせいかもしれませんが、
うまくいかなくて
夜中まで悩んでいたことが

一晩寝たら治っていた、というケースが
何度かあるんですよ。。

ご参考にして頂けたら
嬉しいです^^

 

 

村重 敦子

「猫でもわかる!」くらい簡単にわかりやすく、WordPressの使い方をサポートする、WordPressソムリエです。デザインを学んだ後、なぜかレストランでワインサービスに従事。絵も描けるワインソムリエでした。その後大手通信会社に勤めIT・Webの各種サポートを経験。ソムリエもWebも常に「専門知識をお客様に合わせてわかりやすくご提案し、期待以上のサービスをする」ことをモットーとしています。テクニカルサポートの経験は、通算1,100人以上。現在はWebデザイン・ディレクターをしながら、ブログ集客をしたい方へWordPressの制作、使い方のレクチャーなどを行っています。

Pocket