「WordPressのやさしい教科書。」書籍レビュー 解説が詳しい! 情報収集もできる!

おすすめWordPress本
  1. ホーム
  2. おすすめWordPress本
  3. 「WordPressのやさしい教科書。」書籍レビュー 解説が詳しい! 情報収集もできる!

この記事では、おすすめのWordPress本を解説しています。

「WordPressのやさしい教科書。」(2019年6月)は、WordPressのコミュニティで活躍されている方々がまとめたWordPressの教科書です。

使い方だけでなく、成り立ちから詳しく解説されているので、WordPressへの理解が深まりますよ。情報収集におすすめの勉強会や参考になるサイトも紹介されているのも嬉しいポイントです。

しかし、とても詳しく解説されているため、初めての方には少し難しいかな、思える機能や用語も見られました。

ゼロからというより、WordPressに少し慣れた方が、さらに知識を補完するのにおすすめの本といえますね。

著:竹下 和人, 著:額賀 順子, 著:占部 紘, 著:シマキョウスケ
¥2,200 (2022/01/13 12:00時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

「WordPressのやさしい教科書。」 書籍情報

出版年月日2019/06/01 第1版発行
価格¥2,200
出版社株式会社エムディエヌコーポレーション
サイズB5変形
ページ数256ページ
著者竹下 和人、額賀 順子、占部 紘、シマ キョウスケ

本で紹介されているバージョンなど

WordPressのバージョン5.1
テーマTwenty Nineteen
サンプルサイトhttps://wp5-834.github.io/demo-site/index.html
サーバーなし
ドメインなし
解説プラグインMy Calendar
Jetpack
Akismet
Instagram Feed(Smash Balloon Social Photo Feed)
All-in-One WP Migration

詳しく解説されている機能

お問い合わせフォームJetpack
セキュリティパスワード、WAF、SiteGuard、アップデート
バックアップ手動、All-in-One WP Migration
カスタマイズカスタマイザー、CSS、
SEOGoogleアナリティクス
収益化なし

本の目次

▼ 本の詳しい内容・目次が見たい方はここをクリックしてください
  • ■CHAPTER 1 WordPressとは
    • 01 WordPressとは
    • 02 WordPressとオープンソース
    • 03 WordPress 5.0と5.1の新機能
    • 04 WordPress.orgとWordPress.comとの違い
  • ■CHAPTER 2 WordPressをインストールする
    • 01 WordPressの動作要件
    • 02 WordPressのサーバーの選び方
    • 03 WordPressのインストール
    • 04 WordPressの初期設定
  • ■CHAPTER 3 WordPressの管理画面を操作する
    • 01 お知らせなどが表示される「ダッシュボード」
    • 02 コンテンツの投稿を管理する「投稿」
    • 03 画像を管理する「メディア」
    • 04 ページの管理を行う「固定ページ」
    • 05 コメントの管理を行う「コメント」
    • 06 デザインに関する操作をする「外観」
    • 07 機能を追加する「プラグイン」
    • 08 データを操作する「ツール」
  • ■CHAPTER 4 サイトを作る準備
    • 01 テーマとは
    • 02 WordPress.orgテーマページの見方
    • 03 プラグインとは
    • 04 WordPress.orgプラグインページの見方
    • 05 プラグインの上手な選び方
    • 06 便利なプラグインを紹介
  • ■CHAPTER 5 サイトを作る
    • 01 カスタマイザーでの設定
    • 02 メニューの追加
    • 03 ウィジェットの設置
    • 04 ブログとTOPページの設置
    • 05 ブロックエディターの基本的な使い方
    • 06 各ページ、コンテンツの作成
    • 07 Google Mapの導入
    • 08 イベントカレンダーの設置
    • 09 お問い合わせページの作成
    • 10 CSSでデザインを調整する
  • ■CHAPTER 6 外部のサービスと連携する
    • 01 Googleアナリティクスの設置
    • 02 Twitter、Facebookのシェアボタンの設置
    • 03 Twitter、Facebookの表示
    • 04 Youtubeの表示
    • 05 Instagramの表示
  • ■CHAPTER 7 WordPressの運用のコツ
    • 01 セキュリティ対策
    • 02 ユーザー管理
    • 03 アップデート
    • 04 バックアップ
  • ■CHAPTER 8 WordPressに関する情報収集を続けよう
    • 01 参考になるサイトの紹介
    • 02 WordPressのコミュニティ

ここがお勧め!ポイント

  • 機能・システムの紹介がとても詳しい
  • 作った後の情報収集方法を紹介している

・機能・システムの紹介がとても詳しい
WordPressの成り立ちや、仕組みそのものの解説がとても詳しいです。そこまで解説するんだ!と驚いたくらい。WordPressに少し慣れてもっと詳しく知りたい方が、詳しい先輩からWordPressの歴史を教わっているような感覚になれる本です。

・情報収集方法を紹介している
WordPressはどんどんアップデートして内容が変わっていくため、本の情報ってどうしても古くなってしまいます。サイトができたその後の情報収集のやり方を紹介しているのはとても親切で良いなと思いました。

ここは注意!が必要なポイント

  • ちょっと難しい
  • タイトルがわかりにくいところも

・ちょっと難しい
この本は「予備知識として知っておくとより理解が深まること」がとても詳しく解説されています。
例えば、WordPressインストール時にデータベースのテーブルについて説明してあるのですが、初心者の方は、それどこにあるの??と混乱してしまうかも。
少し前知識のある方ならとても楽しめると思いますが、初心者さんには「??」が多いかも知れません。

・タイトルがわかりにくいところも
例えば、セキュリティ対策のページに「WordPress本体やプラグインの脆弱性を利用する」(P.219)という見出しがありました。このページでは「脆弱性があるのでアップデートしよう」ということを言いたいようですが、「利用する」だと何をしていいかわからないですね。タイトルがちょっと唐突に感じました。

「WordPressのやさしい教科書。」 まとめ

この本は、WordPressのコミュニティの方がWordPressのことをすごく詳しく教えてくれる本です。

ちょっと難しい部分もあるので、WordPressに少し慣れて「WordPressが好きー!WordPressのこともっと詳しく知りたい!」という方にお勧めです。知識が増えて楽しいですよ!

大石
大石

WordPressのコミュニティが好きな方におすすめ!

著:竹下 和人, 著:額賀 順子, 著:占部 紘, 著:シマキョウスケ
¥2,200 (2022/01/13 12:00時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場