Really Simple SSL カンタンSSL セキュリティ設定【プラグイン解説】

Really Simple SSL

ブログの通信を暗号化してくれる
セキュリティの設定、していますか?

アドレスが「https」
なっていればOKです♪

最近ではほとんどのサーバーが
で対応してくれるように
なってきましたね♪

ありがたいことです。

以前、使っていたサーバーが
SSLに対応していなかったので
わざわざそのために
対応しているサーバーに
乗り換えたことがあります。

良い時代になってきました。

それくらい、SSLは標準装備して
当たり前になってきていると
いうことだとも言えますね。

アドレスがまだ「http」の方、
お早目に設定しておいてくださいね。

 

SSL化、していますか?

「じゃ、暗号化
しておいてくださいね~ 
  ほな! ・ω・)ノ 」

 

って言われても困りますよね(笑

↓どんな設定が必要か?

こちらの記事でご紹介しています

https://wp-firststep.com/ssl/

 

 

 

この記事を読んで、

ムリ。。。。。orz

と思った方へ

良いプラグインがありますよ♪

 

Really Simple SSL

その名前は、

Really Simple SSL

リアリーシンプルSSL、といいます。

SSLプラグインの画面

「超~カンタンSSL」
ってところでしょうか(笑)

 

Q:何をしてくれるの?

A:めんどうなセキュリティ設定を
全部やってくれるんです。

 

Q:めんどうなセキュリティ設定って?

【1】サイトの中にある「http」と書かれた部分を
全部https」に書き換える

【2】httpでアクセスしてきた人を
自動的に「https」へ移動する設定にする

細かい設定もいらず、
インストールして有効にするだけでOKな
便利仕様です♪

 

SSL設定、どうやるかわからない(´;ω;`)
というときには

まずこのプラグインを使って
早めにSSLにしておくことを、
お勧めします♪

※この設定の他に
それぞれのサーバーでの設定も必要になります。

 

注意事項

しかし…

もし、めんどうなセキュリティ設定が
苦にならずできる場合は

できれば、このプラグインは使わずに
実は普通に設定する方がいいかもしれません。

ちょっと複雑な話ですが…

このプラグインを入れても

もともとのサイトは
何も変わっていない
ので

SSLになっていないものを
プラグインの力でSSLに
読み込み直している
、と
いう動きになるからです。

とりあえず使うには
いいプラグインだと思いますが
ゆくゆくは正規の設定を
した方がいいかもしれませんね。

以上カンタンな
セキュリティ導入プラグインの
ご説明でした^^

村重 敦子

「猫でもわかる!」くらい簡単にわかりやすく、WordPressの使い方をサポートする、WordPressソムリエです。デザインを学んだ後、なぜかレストランでワインサービスに従事。絵も描けるワインソムリエでした。その後大手通信会社に勤めIT・Webの各種サポートを経験。ソムリエもWebも常に「専門知識をお客様に合わせてわかりやすくご提案し、期待以上のサービスをする」ことをモットーとしています。テクニカルサポートの経験は、通算1,100人以上。現在はWebデザイン・ディレクターをしながら、ブログ集客をしたい方へWordPressの制作、使い方のレクチャーなどを行っています。

Follow me!